婚約指輪の予算を決める|価格相場を調べる!

後悔しない指輪の選び方

ハート

婚約指輪には似合うデザインがあります。好みで選ぶのもいいですが、似合うことも重要ですし、年齢を重ねた時も付けられるものがおすすめです。リメイクすることもできますが、将来のことも考えた婚約指輪選びをしましょう。

もっと見る

プロポーズする時に

女性

婚約指輪とは男性から女性に贈る大切な意味のある贈りものです。昔とはデザインや用途には違いはあるもののその風習自体は変わらずに受け継がれているのです。しかし昔と現代ではやはり相違点もあるため最近の結婚事情について考えてみました。

もっと見る

彼女の満足度と購入価格

男女

購入価格の相場は

婚約指輪の購入率は婚約したカップルの約7割程度ですが、満足度では90%を超えています。やはり女性からしたら貰うとうれしいものということが分かります。ただ、気になるのは婚約指輪の購入価格でしょう。給料の3か月分とも言われていた時代があっただけに、そんなに出せないと不安になる男性も多いと思います。しかし、実際の婚約指輪の購入価格相場は10万円〜20万円です。給料の半月〜1か月分くらいなので、安くはない買い物ではあるものの大きな負担にはならないでしょう。次いで、20万円〜30万円、10万円以下、30万円〜40万円と続いていきます。いくらと決まっているものではないので、二人で相談して決めるといいでしょう。

無理ない範囲で購入できる

婚約指輪は無理ない範囲で購入することができます。また、女性が婚約指輪に期待する価格は約30%の人が20万円〜30万円代くらいを希望していますが、それよりも多い約40%の人が値段は気にしないと考えているようです。彼女の性格、関係性、男性の収入など諸々の条件がありますが、婚約指輪はもらうこと自体に価値があります。どのくらいの価格のものがいいか分からない場合は男性の年収の8%ほどで考えるといいでしょう。つまり、年収500万円の人なら25万円ほどです。それを踏まえると、やはり給料の1か月するかしないくらいかになります。もちろん、購入価格はあくまでも目安なので普段の支出も踏まえて決めることをおすすめします。

結婚を約束する指輪

指輪

婚約指輪とは、結婚を約束した女性が身に付ける指輪です。結婚指輪とは異なり、デザインやカラーの幅が広い特徴があり、薬指以外の指に装着しても構いません。また、選び方にひと工夫する事で、指輪選びをスムーズに進める事が可能です。

もっと見る